Sourcetree Git Ssh Key

  1. Sourcetree Multiple Ssh Keys
  2. Sourcetree Github Ssh Key
  3. Git Ssh Windows
  4. Sourcetree Mac Ssh Key

今回、GitLFSを利用したかったためSourceTreeからGitHubにssh接続しようとしましたがなかなかうまく行きませんでした、、、
成功したときのやり方を記します。

SourceTreeを起動し、【ツール】→【SSHキーの作成/インポート】を選択します。

Sourcetree Multiple Ssh Keys

Use this section to generate an SSH key using Sourcetree. When you create an SSH key with Sourcetree, you can save the public and private key wherever you want locally. You may want to create an SSH directory when you do, so that you can refer to your SSH keys whenever you need them. SourceTree配置ssh key 一、使用 git 客户的生成公私钥:idrsa、idrsa.pub. 1、设置Git的user name和email $ git config -global user.name 'xxx' $ git config -global user.email '[email protected]' 2、检查是不是已经存在密钥(能进去说明已经存在,就删掉文件夹,重新创建): cd /.ssh.

【Generate】を選択して、緑のゲージの下の空欄で適当にマウスを動かします。
マウスを動かしたランダム性からキーが作成されるようです。

キーができたら、
1.一番上の「Public key for pasting in to ....」ボックス内の長い文字列を全選択してコピーしてください。あとで使うので、テキストエディタなんかに貼り付けておくといいでしょう。

2.【Save public ley】を選択し
「rsa_pub」と保存します。
保存場所や名前は任意です(保存場所は覚えておいてください)

3.【Save private key】を選択し
「rsa」と保存します。保存場所や名前は任意です(保存場所は覚えておいてください)
「rsa.ppk」ファイルが出来るはずです。
この時確認メッセージが出ますが、今回はパスフレーズは設定しないためそのまま【OK】を選択してください。

SourceTreeで、【ツール】→【SSHエージェントを起動...】を選択してください。

Sourcetree git bash ssh key

何も起こらないかもしれませんが、Windowsのツールバーの「^」マーク(隠れているインジケータを表示します)を開くと、下のようなマークの「Pageant」というものがあります。それをクリックしてください。

Sourcetree

Pageant Key List が開かれるので、【Add Key】を選択し、先程作成した「rsa.ppk」を選択してください。
キーの詳細が表示されたら【Close】

  • 一般使用git的用户,使用SourceTree的比较多,那么配置完ssh后,在sourceTree需要导入一下,才能使用。 1.创建或导入ssh密钥 点击 工具 - 创建或导入SSH密钥 打开PuTTY工具生成器 使用Generate可以直接生成公钥和私钥 如果已有密钥,可以点击Load加载,选择idrsa文件。.
  • Go to your Account settings and then to SSH keys. Click 'Add SSH key'. Copy the text in the top text box in PuTTYgen, the one labeled 'Public key for pasting into OpenSSH authorizedkeys file' and paste it into the Key box in GitHub. Give it a title that describes what machine the key is on (e.g. Click 'Add key'.
  • Associate the public key generated in the previous step with your user ID. Open your security settings by browsing to the web portal and selecting your avatar in the upper right of the user interface. Select SSH public keys in the menu that appears. Select + New Key.

続いて、リモートリポジトリとなるGitHub側の設定です。
ブラウザでGitHubにログインし、【右上の自分のアイコン】→【Settings】を選択してください。

PersonalSettings 内の【SSH and GPG keys】を選択し、【New SSH key】ボタンを選択。
「Title」内には任意の名前を、「Key」には前項「SourceTreeでのSSHキーの作成」1.でコピーしたキーの文字列をペーストしてください。

入力できたら【Add SSH key】を選択。「SSH keys」のリストに新たに追加されているのが確認できるはずです。

以上で完了です。

Sourcetree Github Ssh Key

あとはGitHubからリポジトリをクローンするときにHTTPSではなくSSHを選択することに注意してください。

(記事更新)
2019年3月時点でもこの方法で大丈夫そうです。不具合があれば教えてください。

Git Ssh Windows

This works if you authenticate using a public/private key pair:

  • Open Sourcetree and go to 'Tools > Create or Import SSH Keys' (this will open a PuTTY Key Generator window), Set the number of bits in a generated key to 2048 and click on 'Generate'.

  • Once generated go to git server panel and navigate to 'My account > Profile > SSH Keys' and click 'Add a public key'.

  • Copy the generated public key from the 'PuTTY Key Generator' window ('Public key for pasting into OpenSSH authorized_keys file:') to git panel and save it.

  • In the 'PuTTY Key Generator' window enter a 'Key passphrase' and 'Confirm passphrase' and click 'Save private key' and Public Key (for other uses too). Make sure to save it somewhere where you can find it again.

  • Close the 'PuTTY Key Generator' window and in SourceTree go to 'Tools > Launch SSH Agent (Pageant)'. You should be able to select your private key file here. (the one you just saved), Enter the passphrase and you're done.

Sourcetree Mac Ssh Key

Now try pushing!